ペルシャ絨毯、カーペット、キリム、ギャッベ、ヴィンテージカーペットの通販、買取・下取なら、京都 イスファハンカーペット

SOLD

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

●参考上代:2,800,000円(税込)

完売しました
商品について問い合わせる
WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

画像をクリックして拡大イメージを表示

商品スペック
サイズ/4.約200×140cm
種 類/ウール絨毯
産 地/ビジャー産 (BIJAR)(→地図リンク)
工 房/バニアダミ工房(BANIADAMI)
素 材/ウール100%
密 度/90万ノット/㎡
年 代/NEW
コンディション/良好

こちらの商品は売り切れました。

お買い上げありがとうございました。


サイズ 209×137cm


デザイン ヘラティ


ビジャーのウール絨毯です。

美しく整然と織られた同一パターンのヘラティ柄が、フィールド全体を覆っています。六角形のメダリオンやボーダーなどの色の違う部分も同様のパターンの連続となっており、これはビジャーの絨毯のスタンダードなデザインです。

ビジャーの絨毯は「鉄のじゅうたん(アイアン・カーペット)」と呼ばれていて、とにかく重くて強く丈夫で色落ちせず、土足で踏んでもびくともしません。この頑丈な織りは3本の横糸と強い打ち込み、そしてウールの質がその強さを生み出しています。このようなペルシャ絨毯は使い込めば使い込むほど美しくなるといいますが、まさにそのとおりです。

細かさからいえば90万ノットというさほど細かいものではないとしても、織りかたは大変丁寧で使用されているウールも良質です。


洋室・和室など、どこに敷いても似合います、このサイズは、ペルシャ語でドザールと呼ばれるサイズです。使いやすいサイズでリビングやソファの前など、また丈夫で堅牢なため人の行き来が多い場所(ホテルのロビーやショップの入り口など)に最適です。


ビジャーについて

イラン西部のビジャーはクルド族の地で、西アゼルバイジャンとケルマンシャーの間にあって、イラクと国境を接しています。
この地方で織られる絨毯は、州都サナンダジ(セネ)とビジャーのものも含めて、クルディスタン産として識別されています。絨毯の伝統的文様は何世紀もの間ほとんど変わらず繊細な花模様が主流でダイヤモンドデザインが多くみられます。ビジャーは深みのある赤と青を使い丈夫で重く堅牢な絨毯を作ることでも有名な街です。

 

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

メダリオン

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

全体

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

ななめ

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

コーナー・ボーダー

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

柄のアップ

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

工房名

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

マヒ

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

裏から

SOLD

WBDS-12 ビジャー産 バニアダミ工房 209×137cm

●参考上代:2,800,000円(税込)

完売しました
商品について問い合わせる
カーペットの注意事項について