ペルシャ絨毯、カーペット、キリム、ギャッベ、ヴィンテージカーペットの通販、買取・下取なら、京都 イスファハンカーペット

 バクチアリ


遊牧民によって今もなお、織り続けられている伝統の織物、それがキリムです。

もともと遊牧民にとってキリムは敷物・テント・穀物袋など生活に欠かすことができない「生活道具」でした。

しかし、1枚1枚丹念に織られたキリムには、大自然への畏敬の念、生命への賛歌、家族への愛情や幸せを願う祈りが叙情豊かに織り込められており、その素朴な風合い・伝統的なデザイン・妙なる色彩は味わい深く遊牧生活の自然との営みによって生まれた芸術品でもあるのです。

 

バクチアリ バクチアリ

バクチアリはイラン南西部に住む遊牧民で勇敢で誇り高い部族です。

そんなバクチアリのキリムはどっしりとした迫力と威厳が漂い、堅牢で丈夫に作られています。

ここではドンキーバッグとキャメル(馬)バッグのキリムのみをバクチアリとして分けました。

どちらも、ロバや馬の背中に乗せる荷物袋を開いてつなぎ直し絨毯にしているものです。

ロバ(馬)袋の底は補強のために凸の形に絨毯の技法が使われています。

袋の表側はジジム織による華やかな模様が織られ、裏は特徴ある明るいストライプの平織りになっており、1枚のキリムで様々なキリムの織りかた・技法が駆使されています。

入れ物として使用されていたキリムの袋も、このように絨毯やタピストリーとして新たな用途で大切に使い続けられていくのです。